オンライン歯科衛生士セミナー(第11回歯科衛生士関連委員会主催セミナー)

会期 2023年2月23日(木・祝)9:30~10:30
会場 Web開催(zoom配信)
内容・講師

歯科衛生士に必要なAdvance Care Planning(ACP)の基礎知識
講師:片山 陽子 先生(香川県保健医療大学 保健医療学部 看護学科 教授)

歯科衛生士が在宅での看取りやがんの周術期に関わる中で、超高齢社会における高齢者のエンドオブライフにおける意思決定支援プロセスとして、ACPの概念を理解しておく必要があります。
人生の最終段階の患者とその家族に対して、歯科衛生士がどのように関わっていけるかを考え、実践していくために必要なACPの基礎知識をご講演いただきます。

研修単位 6
※本学会認定制度(歯科医師)の更新研修単位です。
DH認定
更新研修

※単位の詳細については、日本歯科衛生士会へお問い合わせください。

研修

・日本老年歯科医学会 専門医申請者研修「高齢化と社会」
参加費無料(本会会員限定)
※歯科衛生士向けの講演内容ですが、聴講者の職種は問いません。
参加申込者が視聴zoom IDを他人に伝えることは厳禁です。
聴講希望者は、各自で参加申込をおこなってください。
聴講ルールの順守をお願い致します。
参加方法
事前参加申込制 2023年2月17日締め切り
※締切後の申込不可
※2023.4.1付け入会者へは配信されません。
  1. (一財)口腔保健協会 会員情報管理システム「OHASYS」を利用した申込とさせていただきます。下記の「事前参加登録フォーム」にアクセスしてください。なお、締め切り近くになると混雑によりサーバー等のアクセスが困難になる可能性がありますので、余裕を持って登録してください。
  2. 申し込みはOHASYSへのログインが必要となります。下記の登録・修正マニュアルをお読みの上、事前参加登録をおこなってください。会員番号が分からない方は学会事務局までメールでお問い合わせください。
  3. 事前参加登録の方法は、ページに従って、個人情報(氏名、フリガナ、E-mailアドレス)を入力してください。特にE-mailアドレスを間違えますと、その後の連絡が出来なくなりますので十分注意して入力してください。

参加登録フォーム

詳細

第11回オンライン歯科衛生士セミナー