神奈川支部・山梨支部 合同セミナー

会期 2019年4月21日(日)10:00~16:00(予定)
会場 神奈川歯科大学附属病院 12F大講堂(神奈川)
テーマ 歯科発!生活習慣病・フレイル予防、改善のアプローチを考える
内容・講師

A:日本口腔検査学会側タイトル「生活習慣病・オーラルフレイルの口腔検査指標」
B:日本老年歯科医学会側タイトル「オーラルフレイル・口腔機能低下症の基本的理解と実践」

午前のタイムスケジュール(10:00~13:00 180分)
10:00~10:10 両学会代表挨拶(井上孝先生、佐藤裕二先生)
10:10~10:20 座長(三辺、玉置)から本セミナーの趣旨説明
10:20~11:00 A 栗原英見先生
「歯科大学における口腔検査センターの開設と
当学会が果たす役割について」(仮題)
11:00~11:30 A 有馬嗣雄先生(厚誠会)
11:30~11:40 休憩
11:40~12:20 B 平野浩彦先生
「今なぜオーラルフレイル・口腔機能低下症が注目されるのか」
12:20~12:40 B 佐藤哲郎先生
「歯科医師会の取り組みについて(神奈川県歯科医師会)」
12:40~13:00 質疑応答

午後のタイムスケジュール(14:00~16:30 150分)
14:00~14:30 A 武内 先生
「歯科医科臨床における口腔検査の有効活用について」(仮題)
14:30~15:00 A 工藤 先生(糖尿病内科管理栄養士)
「糖尿病と歯周病についての口腔検査併用した
療養指導の実践について」(仮題)
15:00~15:10 休憩
15:10~15:40 B 小原由紀先生
(東京都健康 長寿医療センター研究所、歯科衛生士)
「口腔機能低下症とオーラルフレイルに関する患者指導」
15:40~16:00 B 花形哲夫先生
「歯科医師会の取り組みについて(山梨県歯科医師会)」
歯科医師による実際の取り組みについて
16:00~16:15 青山典生先生
「神奈川歯科大学医科歯科連携センターの取り組み状況」
16:15~16:30 座長総括(三辺正人、玉置勝司)

研修単位 6
※本学会認定制度(歯科医師)の更新研修単位です。
DH認定
更新研修

※単位の詳細については、日本歯科衛生士会へお問い合わせください。
主催 日本老年歯科医学会 神奈川支部・山梨支部、日本口腔検査学会(共同開催)
後援 神奈川県歯科医師会、山梨県歯科医師会

参加費

日本老年歯科医学会 会員 無料
日本口腔検査学会 会員 無料
非会員 3,000円
参加申込方法事前参加申込制(会費は当日に受付でお支払いください)

・メールでの申込
事務局宛(下記のメールアドレス)に、件名は「セミナー参加申込」とし、本文に「日本老年歯科医学会会員あるいは日本口腔検査学会会員の選択」「氏名、会員番号(非会員の場合「非会員」と記載)、勤務先、連絡先電話番号」を記入して送信してください。
E-mail tamaki@kdu.ac.jp(神奈川歯科大学 玉置勝司)

・FAXの場合
申込用紙(Word)に必要事項を記載し、事務局宛(FAX 03-3947-8891)へ送信してください。

詳細ご案内申込書